我が家の愉快な仲間たち!動物編

我が家のペットのこと、現代社会のペット事情、飼育、ペットフードについて、今までの経験を元に面白おかしく、そしてまじめに綴るブログです。

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エッ!?チャーは・・・

283子猫たちは5ヶ月を過ぎて次第に大人になって来ました363

でもまだまだオッパイが恋しいのかチャーのオッパイをチューチューと・・・290

時には4匹揃ってチャーのオッパイの争奪戦356

CIMG5446.jpg

チャーも気持ち良さそうに横たわって・・・398

って、ちょっと待てよ・・・356

チャー♂オスじゃん12

母性が強いんだか何だか・・・

可哀想にチャーのオッパイ腫れちゃってます388

何度やめさせても隙を見てチューチュー・・・356

お母さんのパコは今は2階の部屋にいます。

まだまだお母さんが恋しいのもムリは無いか・・・390

 

CIMG5193.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

下から、ミカン・チャー・ジュニア・モカ・リンゴです。

チャーだけは兄弟じゃありませよ~(笑)

 

CIMG5265.jpg 

ミカン・ジュニア・モカの男3兄弟348349350

 

CIMG5308.jpg 

CIMG5233.jpg 

リンゴはKIMの釣ってきた229お魚達がどうしても気になるらしいのデス・・・410

 

CIMG5345.jpg

 CIMG5351.jpg 

ミカンはチャーにつぶされながらも根性で寝続けます91

 

CIMG5324.jpg 

してやったりのチャー16

 

CIMG5380.jpg 

団子4兄弟266

 

CIMG5409.jpg 

チャーも立派な家族の一員です 352

スポンサーサイト

なんとビックリ!子ねこ祭り☆

夏休みが終わって空気も少しだけ軽く感じるようになりましたね352

実は今我が家にはこんな子達が・・・(笑)

CIMG4698.jpg

パコの子達です363

7月に出産352405

CIMG4708.jpg

現在スクスク発育中290

CIMG4725.jpg

可愛いのです343343343

CIMG4688.jpg 

CIMG4555.jpg 

CIMG4564.jpg 

よく鳴き、よく遊び、よく食べる407

みんな元気っ子です426

仲が良いのです(#^.^#)

CIMG3216.jpg 

早いもので今年もあと1ヶ月を切ってしまいました363363

CIMG3214.jpg  
2832832匹の子ニャンコ達は既にかた~い絆が出来上がっ
ており毎日が大運動会☆です29355355355

CIMG3219.jpg 
2匹の中に割り込もうなら『邪魔しないでくれる427』と,

心からイヤ~な顔をされ完全に邪魔者扱い393
私だって遊んで欲しいのに・・・(笑)

CIMG3218.jpg 

2匹とも里親さんがまだ決まらないままスクスクと大きく
なり、『我』も強くなってきました(笑)
それだけ大人に近付いたという事ですね411

CIMG3230.jpg 

寝てるか食べてるか暴れてるか・・・
子ニャンコのお約束3か条です(笑)

CIMG3233.jpg 

なのでなかなか起きてる時の写真が撮れず、寝てる写
真が 多くなってしまいましたが成長した仲の良い子ニ
ャンコ達を 見てあげて下さい360

CIMG3236.jpg 

まるで本当の兄妹(姉弟?)のようです398

CIMG3237.jpg 

寝起きなのだ395

CIMG3246.jpg 

CIMG3221.jpg 

ミーコもひたすら眠ります(笑)

CIMG3225.jpg 

元気にスクスクと育ってます(#^.^#)

CIMG2653.jpg 

捨てられてた子ニャンがやって来て約20日が過ぎました352
元気にスクスクと育ってます283
名前は・・・
とりあえずチビって呼んでます。



CIMG2698.jpg 

我が家にやって来て10日目くらいに下痢をし、ミルクも欲し
がるのですがスグに飲むのをやめてしまう為、しばらく様子
を見たけど ウンチはゆるいまま・・・390

子猫の場合、ちょっとの事でも手遅れになってしまう可能性
も あるためすぐに獣医さんへ355

診察の結果コクシジウムという寄生虫が見つかりました405
薬を飲ませて、虫が落ちるまで2~3週間位かかるかも知れ
ないとの事。。。
が、2~3日もすると早くもウンチは固まって元気モリ
モリ91(笑)
思ったより早い回復に拍手です424

CIMG2747.jpg 



 


最初の頃、あたふたしてチビを威嚇したりしてたミーコも
やっぱり 母性が目覚めてきたのか、今では我が子のよう
に可愛がってます。
愛おしくチビを舐めてあげてる姿はまるで本当の親子の
ようです352

 

CIMG2774.jpg 
スリッパ大好きなんですよ363
気が付くといつもスリッパの中で寝てます(笑)

これまでたくさんのねこの赤ちゃんを育てて来ました・・・が363

チビは今まで私が育てて来たどの子ニャンよりも成長が
早い・・・ というか、早く大人になりたがる・・・(笑)

離乳食に移ったのも早かったし、子ニャンコ用のフードから
今じゃ もうカリカリを食べ始めてます。

隣に置いた赤ちゃんフードを横目に『もうアタシガキじゃない
し~(-。-)y-゜゜゜』・・・
と、ギャル語で言ってるかの如くミーコのカリカリを大人食い
"^_^"


CIMG2793.jpg 

ま、そんな事言いながらもやっぱり赤ちゃん398

寝顔、しぐさ、遊ぶ姿、それにミーコに甘えるチビはまだまだ
ベイビー です。

CIMG2813.jpg 

CIMG2807.jpg 


裏切りと新しい命

10年位前当時よく来店してたお店のお客さんが飼ってたマルチーズの
飼育を放棄しました。

名前は『チー』


理由は、懐かないし噛むからからって言って同棲してる彼氏が虐待する…
呆れる限りです。
リードをのまま振り回し壁に叩きつけたりしてたそうです。


スグに私が引き取り里親さんを探した所これまたうちのお店の常連男性が
名乗り出てくれました。


独身で一人暮らしのため快く引き受けてくれました。


その人、うちのOPEN第1号のお客さんで十年来の付き合いもあり、動物に
は優しかったので私も安心してました。


チーはずっと虐待をされてたせいか人間に対してかなりの不信感を持って
たのですが、やっと安住の地をみつけホッとしたのかその人にだけは心を開き
まるで本当の親子のようにその人の後をついて回り甘える姿に私も喜んでました。
チーは気が弱く臆病なだけなんです。


2年ほど経ち、彼が中国人の奥さんを貰いました。
と言うか、正確には報酬支払いによるある意味契約結婚です。
年齢も年齢なので随分結婚を焦ってたんです。


さっそく中国から奥さんを呼び一緒に暮らし始めました。


その際私が、中国から奥さんが来てもチー大丈夫なの? と聞くと、
彼は大丈夫、大丈夫と軽く答えました。
でもその人以外にチーが懐かない事を知ってる私達は絶対に捨てることの
無いよう何度も何度も念を押しました。


その後ファミリーが出来た彼は次第に足も遠のき全くお店にも来なくなりました。

ずっと子供が欲しい、奥さんが欲しいと願ってた人なので私も彼とチーが
幸せなら…と思いこちらから連絡する事もしなくなりました。



そして今日たまたま彼の働く会社の社長の奥さんと外で話をしてて(ご近所さん
なので)何気に彼の事をたずねた際、奥さんの口から信じられない言葉を耳に…


中国から奥さんを呼び、次に娘、そして母親までもが日本にやって来て邪魔
になったチーはいとも簡単にどこか遠い所に捨てに行ったそうです。。。


あれ程約束したのに…

捨てに行くくらいならどうして一言掛けてくれなかったのか。。。


チーの一生はいったい何だったんでしょう?
虐待から開放され、やっと信頼できるパートナーに出会えたと思ったら、
その唯一心を許した人間に最後は粗大ごみの如くポイです。


怒りで震えました。
涙が止まりませんでした。


結局彼にとってチーは独りの寂しさを紛らわす為の『道具』に過ぎな
かったんですね。


自分の幸せのためにチーの幸せを奪った…そんな人間に間違いなく幸せは
訪れません。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そんな嫌な気分を引きずりつつも昨夜、以前保護したミーコの赤ちゃんを貰って
頂いた隣の隣のうどん屋さんが、その又隣の居酒屋さんに捨てられてたから面倒
を見てやってくれと子猫283を連れてきました405

CIMG2603.jpg 

ウソ、マジ?。。。356

見ると随分ミルクをもらってないのかガリガリに痩せてます。
すぐに子猫用のミルクを温めスポイトで与えると勢いよく飲み始めました。


その後、ノミ取り・耳ダニ掃除・目ヤニ取り等のフルコースを済ませ随分綺麗になった
子猫ちゃんはとっても可愛い顔をした女の子です。

CIMG2608.jpg 

弱冠の脱水症状が気にはなりますがとっても元気です。

CIMG2640.jpg 

ミーコとの初対面、堂々としてるのは子猫、
ミーコは軽くパニックに陥ってます(笑)
妙にあたふたしてるミーコの後を子猫が付いてまわるのですが落ち着かないミーコは
たまに『シャー』と全然怖くない威嚇をします(爆)


子猫はそんな威嚇など知ったこっちゃありません。

CIMG2606.jpg 

元気なのはいい事です。

08-09-25_18-57.jpg 

落ち込んでるヒマもなくなりました"^_^"

また里親探しのスタートです。

11月26日、12月6日と2回に渡って4匹の子ニャンコが無事に元気に里親さん宅に行きました。
ご夫婦で受け入れてくださった最初の2匹は、とにかく猫が大好きなご夫婦でとりわけご主人は我が子のごとく溺愛されているようで、本当に可愛がられている様子です。
『今までたくさん猫を飼って来たけどこんなに可愛い子達は初めてだ』と喜んで頂けました。
毎日ご主人のお布団に二匹揃って入ってきて一緒に寝てるそうです。


あとの2匹はすぐ4軒お隣さんのうどん屋さんなのでいつでもお話が聞けるので安心しています。
最初、先住の猫ちゃんの『チーちゃん』(立派な大人のクロネコですが・・・笑)がいるので仲良くできるか心配でした。
初日はチーちゃんがかなりナーバスになっていたそうです。
でも2日目チビちゃんの方から距離を縮めて来て2匹の子ニャンコをテレビの上から眺めていたと言ってました。
このうちの一匹は私が最初に保護して初乳から育ててきた子です。
大きくなるにつれ他の子達とは違ってこの子だけは常に私を見つけるとトコトコとやって来て膝の上で眠ったり、私の手をペロペロと舐めてくれたりしました。
目が開く前から私の声を聞いて育ったので特にこの子はよくなついていました。


そしてわかっていた事なのですが、子ニャンコ達がいなくなってポッカリと心に穴が開いたような寂しい気持ちでいっぱいです。


でも私よりも寂しくてつらいのはミーちゃんです。
12月6日、里親さんにお引渡しのためケージに入れた2匹の子猫を持って外に出ようとしたところ、普段はまず私がドアを開けても外に出ようとする事はないミーちゃんがこの日はタターッと走ってきて一緒に外に出ようとしました。


そして引渡し後帰宅するとしばらくしてミーちゃんは思い出したように突然いつも子ニャンコ達が寝ていたケージの中をのぞきニャーニャーと鳴き続けます。
ミーちゃんの気を紛らわそうといつもあげているササミをあげると、もうここにはいない子ニャンコ達に与えようと咥えたまま探し回ります。
大きな声で鳴きながら子ニャンコ達を呼び続けます。
『それはミーちゃんのだからもう食べていいんだよ』と言うと諦めたのかやっと自分が食べ始めました。
いつもミーちゃんはまず子ニャンコ達にあげてみんなが食べ終わるまで自分は食べなかったのです。


ついさっきまで賑やかに、ミーちゃんに甘え、じゃれ付いて、暴れまくり、一緒にくっ付いて眠っていた子猫達が忽然といなくなったんだから、ミーちゃんの気持ちを考えると胸が痛みます。


ミーちゃんや子ニャンコ達が幸せになる為の里親探し。
でもその『幸せ』を手に入れるために親子離れ離れにならなければいけない現実。。。


とても複雑な思いでした・・・。



何はともあれ4匹ともとても恵まれた環境で、素晴らしい里親さんが見つかって本当に良かったと思います。
そして兄妹2匹ずつ受け入れてもらうことができ、みんなバラバラにならなくてすんで里親様に感謝です。


残念ながら亡くなったチビちゃんの分までみんな幸せになって欲しいです。


今回ミーちゃんから本当にいろいろな事を学びました。
今の人間達に欠如しかけてる大事な大事な事をミーちゃんに教えられたような気がします。


ミーちゃん、3ヶ月弱の短い間だったけど子育て本当にご苦労様でした。

CIMG1427.jpg

CIMG1449.jpg

CIMG1552_20071212235614.jpg

CIMG1553.jpg

CIMG1675.jpg

CIMG1696_20071212235642.jpg



子ニャンコ達の旅立ち

CIMG1801.jpg

日記での更新はしてませんでしたが(正確に言うと出来ませんでした・・・)
前回の日記更新後の10月31日に5匹兄妹の一番ちっちゃかった子が亡くなりました。
当初、ショックで現実を受け入れることが出来ず、そして自分のせいでチビを死なせたんじゃないか・・・という罪悪感から立ち直る事がなかなか出来ませんでした。

コメント内でたくさんの方々から本当に優しい励ましのコメントを頂き、少しずつ前向きに現実を受け入れられるようになってきて、何よりも今はまだ残っている子たちを無事、健康体で里親様にお譲り出来るように頑張らなければ、という気持ちであと少しの間、頑張ろうと思います。


そして2匹はご夫婦で2匹一緒に迎え入れて下さる里親様のおうちに明日行くことになりました。


あとの2匹ですが、うちのお店の並びのうどん屋さんが1匹迎え入れてくださるという話だったのですが、後の1匹だけが残ってしまうのは可哀想なので昨日話をしてもう1匹も一緒に迎え入れて下さる事になりました。
これで子ニャンコ達みんなの新しいご家族が決まりました。
今週中に2匹はうどん屋さんのうちの子になります。
すぐ4軒隣りなので気分的には安心です。


今週中には子猫達がいなくなってしまうと思うと少し、いや、かなり淋しくなります。
でもこの子達の新しい旅立ちなのでそれまであと数日頑張りたいと思います。


子ニャンコ達が生まれてからこのブログ内で里親探しをご協力して下さるとコメントを頂いた皆様にはとても勇気付けられ強いパワー☆を頂き本当に感謝しております。
どうもありがとうございました。


お母さんのミーちゃんもとっても元気です。
最近では力いっぱいじゃれ付いて来る自分の子供にマジギレしてます(笑)


最近の写真をアップしました。


子猫達の成長した様子が伝わると嬉しいです
CIMG1806.jpg

CIMG1836.jpg

CIMG1839.jpg

CIMG1864.jpg

CIMG1870.jpg

CIMG1897.jpg


仲が良いんだか悪いんだか・・・(笑)


寝て、起きて、ミルク飲んで、遊んで、ビックリして、鳴いてみて、疲れて、又寝る子ニャンコ達(*^_^*)

CIMG1696.jpg


ミーちゃんが赤ちゃん達を産んで1ヶ月と3日が経ちました。

CIMG1611.jpg

CIMG1648.jpg


額の柄がみんな同じ・・・笑
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
CIMG1663.jpg


酔っ払いのオジさんじゃありません
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

CIMG1697.jpg

CIMG1698.jpg

CIMG1700.jpg


微妙に色が違います。

CIMG1692.jpg


子育てに疲れミーちゃん少々やつれ気味・・・?"^_^"

CIMG1576.jpg

CIMG1694.jpg

CIMG1723.jpg

CIMG1734.jpg


カメラを向けられる事にも慣れてきました^^

CIMG1671.jpg


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
報告です。
今日までにこの3匹の子ニャンコの里親さんが決まりました。
男の子2匹と女の子1匹です。

一匹は最初に発見してくれたうどん屋さんがこれも縁だからと、
今飼っているニャンコの『ちーちゃん』の弟として迎え入れてくれることになりました。
後の二匹は私の母の知り合いのとても仲の良いご夫婦が兄妹で一緒に迎え入れ
て下さる事になりました。
残りの二匹なのですが出来れば二匹一緒に迎え入れて下さる方がいらっしゃれば
こんなに嬉しいことはありません。
近々大きめの2匹の写真を載せたいと思います(*^_^*)

えっ?ミーちゃん・・・私任せ・・・???(笑)

CIMG1517.jpg

子ニャンコ達は順調に育っています
最初は、寝て、起きて、鳴いて、ミルクを飲んで
そして又寝るだけだった子達が、
みんなでじゃれて、遊んで、
箱から出ようとするようになりました。


CIMG1552.jpg

少しずつだけど確実に成長していってます

ブログ

最近のミーちゃんは子育てをさぼります(笑)
子ニャンコ達が達が起きてミルクを求める大合唱を始めると
ミーちゃんは私の顔を見て『ニャー』・・・(-_-)
何度でも『ニャー』・・・。
私にミルクをやれって事???


CIMG1553ブログ

私が『ミーちゃん、ミルクあげなさいよ~』と言っても
聞いてるのか聞いてないのかドテーっとしたまま
動く気配なし"^_^"

CIMG1545ブログ

仕方無しに私が5匹の子ニャンコにミルクを与えやっと
寝かしつけたらノソっと起きて子ニャンコの寝てる箱の中に
顔を突っ込み、何を思ったのかでっかい声で
寝ている子ニャンコ達に向かって『ニャ~~~!』・・・(ーー;)
当然また子ニャンコ合唱団の大合唱が始まります・・・"^_^"
やっと寝かしつけたばかりなのに・・・

テーマ:子猫。 - ジャンル:ペット

子ニャンコ祭り☆

                    
                    すくすくと・・・
CIMG1459.jpg

                   
                    育っています・・・
CIMG1424.jpg

                    
                    みーちゃんも・・・
CIMG1469.jpg

                    
                    子ニャンコ達も・・・
CIMG1490.jpg

                    
                    みんな・・・
CIMG1462.jpg

                    
                    幸せに・・・
CIMG1511.jpg

                    
                    なりますように☆

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

子ニャンコ危機一髪!

ミーちゃんの子ニャンコちゃん達を発見しました
\(◎o◎)/!

やっぱりいました
しかも4匹
CIMG1455.jpg

今日正午頃電話が鳴り、並びのうどん屋さんの
『大変!大変!』というけたたましい声。

うどん屋さんの裏庭で子猫の声がしたので見に
行くと子ニャンコが一匹とその横にミーちゃんがい
たそうです。
他にも子猫の声がするので探すと右隣の元居酒
屋の裏庭にまだ数匹の子ニャンコが・・・。

そこでうちに電話をかけてきて私もスグに駆けつ
けました。

子ニャンコ達は一応キャリアの中にタオルが敷か
れたその上にいました。
でも雨はしのげる場所じゃありません。

するとミーちゃんが又一匹子ニャンコを咥えてうど
ん屋さんの裏庭に連れて来ました。

この『元居酒屋』、うどん屋さんとは仲が悪く、
私はそんなに話したことは無かったのですが昔から
いい印象はありませんでした。


さて、どうしたものか・・・。
私とうどん屋さんの作戦会議です。。。

保護するべきか否か・・・。
保護するにしても元居酒屋の敷地内にいる以上は
勝手に連れて来る訳にもいきません。
一応キャリアが用意されてるということはミーちゃん
も一緒にここで飼われているのか?
一声かけてそこでミーちゃん達を飼っているのか聞
いてからにしようか・・・。

と、悩んでいるとちょうどそこに『元居酒屋』のおばさ
んが出てきました。
するとそのおばさんから信じられない言葉が・・・。



『お宅のネコちゃんですか?』
おばさん
『うちのネコじゃない』
『出たり入ったりどーもならんわ』
『さっき保健所に持ってってもらおうと思って電話した
ら日曜日で休みだったんで明日また電話しようと思っ
てる』

『保健所に連れてったらどうなるか知ってますか?』
『生きたまま焼却炉に放り込まれて焼き殺されるん
ですよ!!』
おばさん
『そんな事知らん、うちもどーもならん』

『じゃ、みんな連れてっていいですね!』
おばさん
『あ、そーして』


と言ってネコを私に渡してさっさと家に入っていきま
した。

                    
                    
                    
                    
                    

まったく、こんな鬼畜のような人が多すぎます

うどん屋さんのお隣さんでなかったら返り討ちにして
くれるワ!!!!!


ミーちゃんはきっとまじかに迫っている子猫たちの
『危険』を感じ取ってうどん屋さんに非難してきたの
でしょう。
動物の持っている本能なのか、危険を察知する能力
に驚きです!
ミーちゃんが子猫を咥えて非難してこなければ明日に
は保健所が来ていたのですから。
そうしたら子猫もミーちゃんも連れて行かれたかも・・・。


とにもかくにもずっと気になってた『子ニャンコ達の存
在』を確認できたこと、そしてみんな(恐らくこれで全
員だと思う)無事に保護できたという事で一安心です。

今ミーちゃんは、ミーちゃんファミリーの特設豪華ダ
ンボールハウスを作りその中で安心して子ニャンコ
達にオッパイをあげています。
そしてミーちゃんと子ニャンコ達は今後うちの2階の
一部屋を提供してゆっくり子育てをしてもらう事にし
ました。

さあ、これからまたしばらく里親探し等で忙しくなる
けど頑張らねば(・へ・)
まだ子ニャンコ達のオス・メスの区別がつかないの
でもう少し成長した時点で里親募集をしたいと思い
ます。
悲しい話ですが、里親詐欺等もあり出来るだけ信頼
出来る方に迎え入れて頂きたいと思うのでその時
にはまた皆様のお力をお貸し下さい


しかし子ニャンコ5匹の鳴き声は
半端じゃない~!(爆笑)

CIMG1455.jpg







テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

ミーちゃんと子ニャンコ♪

CIMG1355.jpg


子ニャンコは順調に育っています363
とにかくものすごい量のミルクを飲むんです。
今まで私が人工保育をした子ニャンコの中では文句なしに352チャンピオン352です。

あまり飲みすぎるのでお腹が破裂するんじゃないかと心配になる位・・・。
あまりのお腹のふくらみで転がったら自分で起き上がることが出来ないくらいです。
その様子を見ていておかしくて毎回爆笑!
ミルクをたらふく飲んだ後はスグに爆睡タイムに入ります75
今はミルク~ミルクまでの時間が2時間おきになったので少し楽になりました。
そしていっぱいミルクを飲んでぐっすり眠る事が子ニャンコの仕事です。

ミルクに『初乳カプセル』を混ぜて与えているのですが下痢をする事もなく元気イッパイ健やかに育っていますよ426


CIMG1377.jpg


お母さんのミーちゃんは毎日決まった時間(PM11時30分頃)にお店に来ます。
ミーちゃんの出入り用に少しだけドアを開けているのですがチリン、チリン283と首輪の鈴の音と共に現れます(笑)
店に入ってくるなり子ニャンコのいる場所に行き少し様子を見て納得し?(笑)缶詰をしっかり食べ休憩して帰って行きます。

まだ他の子ニャンコは見つかっていません。
おっぱいを見るとミルクを飲ませている形跡はあるのですが・・・。


そうそう、子ニャンコのへその緒がとれました308
もうそろそろ目もうっすらと開いてくると思います。
とっても楽しみです♪


また目が開いたら写真を載せますね~^^


CIMG1331.jpg
            私の車の荷台くつろぐミーちゃんです^^


 


 




ミーちゃん発見\(◎o◎)/!

CIMG1320.jpg
                やっと親子水入らずです

今日(もう昨日ですが)やっとミーちゃんを発見しました\(^o^)/

うどん屋さんからドンドンドン363ドンドンドン363(店のドアを叩く音)
『ミーちゃんがいるから早く来て!』との報告を受けスグに向いました。
うどん屋さんとお隣の居酒屋さんの間の狭い通路にミーちゃんはいました。
出産疲れなのかじっとしたままです。
近くに他の赤ちゃんの姿は見当たりません。
私が『ミーちゃん』と呼ぶと『ニャー』と返事をして擦り寄ってきます。
とにかく今保護している赤ちゃんに免疫力いっぱいのミーちゃんのミルクを与えなきゃいけないのでミーちゃんを抱きかかえお店に連れて行きました。


店に来て赤ちゃんの鳴き声を聞いたとたんミーちゃんは大パニックです。
赤ちゃんを見せると、とたんに目つきが変わり、最初、攻撃態勢のような姿勢をとりました。
パニックになって赤ちゃんを噛むといけないので私が注意深く見ているとそ
のうち赤ちゃんをくわえ店の中を歩き回ろうとウロウロ・・・。
とにかく赤ちゃんにミルクを与えさせるようミーちゃんに話しかけ撫でながらミーちゃんを落ち着かせようと試みます。
左手でミーちゃんを抑え、手で軽くおっぱいをしぼりミルクが出た所に赤ちゃんの口を持っていくのですがなかなか赤ちゃんがうまく吸ってくれません。
四苦八苦しながら何度もやっているうちにようやく赤ちゃんがおっぱいを飲み始めてくれました。

ビックリしたのですが、赤ちゃんがおっぱいを飲みだした瞬間ミーちゃんが嘘のように落ち着き始めたのです。

そして丸一日以上経って、やっとミーちゃんが安心して落ち着いて自分の産んだ赤ちゃんに、沢山の愛情と一緒に母乳を与える事が出来たのです。


赤ちゃんが飲み終わってしばらくして、何所かで母親の帰りを待っているであろう他の赤ちゃんの所へとりあえずミーちゃんを帰してあげなきゃ、と、発見した場所にミーちゃんを連れて行きました。
『又おいでよ』と声をかけ店に戻るとミーちゃん猛ダッシュ355で私を追い抜き店のドアの前で鳴いています。

そりゃ又おいでとは言ったけど早すぎるでしょ"^_^"

自分の子が心配で仕方ないのでしょう・・・。
そして又、抱きかかえもとの場所へ連れて行き『赤ちゃんはちゃんと面倒見るから、
大丈夫だから、他の赤ちゃんを連れておいで』と言い聞かせました。


ミーちゃんについて行けば他の赤ちゃんのいる場所がわかるかも、と様子を見ていたけどミーちゃんは横になって全く動こうとしません。

お腹がよほど減っていたのでしょう、缶詰を与えるとすごい勢いで食べ始めました。
その後赤ちゃんを探し回りましたが見つからず今日の捜索はここまでにしました。


何はともあれ、ミーちゃんが元気で良かったです^^

そして保護した赤ちゃんに母親の母乳を飲ますことが出来て一安心です290
まだ他の赤ちゃん達の事が気掛かりではありますが、ミーちゃんと保護した赤ちゃんのご心配をして頂いた方々にとりあえず『安心』のご報告をする事ができて良かったです352

本当にどうもありがとうございました<m(__)m>


ミーちゃん出産です・・・が\(◎o◎)/!

CIMG1309.jpg


何から書いていいのかわかりません・・・


昨夜又いつものようにミーちゃんはお店に来ました。
昨日のミーちゃんは少しダウン気味でお店でほとんど
爆睡してました。
ミーちゃんがいる時は自由に行き来が出来るようお店の
ドアは開けておくのですが、一眠りした後いつものように
ミーちゃんは出て行きました。


そして今日、お昼の12時20分・・・


ドンドンドン!ドンドンドン!ドンドンドン!

すごい勢いで誰かがお店のドアを叩きます・・・


『大変!大変!』とうちのお店の並びのうどん屋さんの
パニクった声。


急いでドアを開けるとタオルに産まれたばかりの血の付
いた子猫をくるんで立っています。
とっさに状況が把握できました。

事情を聞くと買い物から帰宅したうどん屋さんが『ニャー』
という子猫の一声が裏庭から聞こえ探した所、
物置の隙間に何かがいて、動かないので最初は『ネズミ・・・?』
と思ったそうですがよく見ると血の塊の横に赤ちゃん猫が
いたそうです。

ミーちゃんはいません・・・
そして他の子達も・・・

あのお腹の大きさからして一匹だけって事は無いと
思うのですが・・・

他の赤ちゃん達を連れて何所かにいるのか・・・
他の子達は何所かで産み落としてパニックになって
育児放棄してしまったのか・・・
それとも一匹だけしか産まなかったのか・・・


瞬時にいろいろ考えましたが、とりあえず今しなければ
いけない事はこの誕生したばかりの小さな命を救う事です。

へその緒もまだついたままで横には胎盤が落ちたままです。


身体が冷たくなっていてまったく動きません。


聞くとうどん屋さんがスグに温かいお湯につけて温めたそう
ですがまだ体温が冷たいままです。
スグにドライヤーで温め、うどん屋さんに糸をもらい、
へそから1センチの所でへその緒をしばり又そこから
1センチの所で、火であぶり殺菌したはさみで切断しました。

少しずつ体温が上がり鳴き声に力強さが出てきました。

問題はこの子がミーちゃんの初乳を飲んでいるかどうか?
という事です。

2日以内にミーちゃんの初乳を飲ませてあげないと
免疫力の事を考えるとかなりの不安があります。

状況から見て恐らく初乳は飲んでいないでしょう。


とりあえずミルクを与えなきゃいけないのですぐに
粉ミルクを買いに行きました。
やはりスポイトからだと自分からは飲んでくれないので
一滴ずつ赤ちゃんが咽ないように与えます。

お腹がいっぱいになりおしっこをさせ寝かせた後はずっと
ミーちゃん探しですがいまだ見つかりません。
きっと今日は産んだばかりで何所かで疲れて眠っているか、他の赤ちゃんに付きっきりなのかどちらかだと思いますが・・・。

とにかく今日明日中にミーちゃんの初乳を与えなければ・・・。


赤ちゃんはとりあえず元気になり力強く大きな声で鳴いて
います。
この声がミーちゃんに届けばいいのですが・・・。


今もお店のドアを開けたままにしてミーちゃんが
来てくれるのを待っています。


CIMG1317.jpg


今までミーちゃんの事で心配していただいた方々、
コメント、アドバイスを頂いた方々には本当に感謝しています。
今後どう展開していくか私にも全く予想出来ませんが、
またブログ内で報告させて頂きます。


とにかく今はこの子が無事に育つよう出来る限りの事を
したいと思います。


 


 

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

まりくり

Author:まりくり
現在、身勝手な人間達の都合で飼育放棄された、本当にたくさんの動物達と暮らしております。
一日も早く動物達にとって優しい世の中になり、動物達の平和が守られますように・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

ON TIME

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

又のお越しをお待ち申し上げます(^^)/~~~

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

フリーエリア

 

フリーエリア

貴方の愛するペットをARTに♪
KIMのお絵描きブログから~
http://kimnooekaki.blog39.fc2.com/





鳥好きさん必見!バードTシャツ☆


パワーストーンショップ 
  石の小部屋 

フリーエリア

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

ポチっとお願いします!

FC2ブログランキング

カレンダー

11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。