我が家の愉快な仲間たち!動物編

我が家のペットのこと、現代社会のペット事情、飼育、ペットフードについて、今までの経験を元に面白おかしく、そしてまじめに綴るブログです。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オウムのたらちゃん♪

CIMG5600.jpg 

我が家の1日は早朝から始まる 鳥達のにぎやかなおしゃべりからスタートします
事故で羽や足に障害があり自然に返せない野鳥からオウムまで鳥かご15個。

新聞は毎日2回変え 週1回 鳥かごを洗うのですが数が数だけに洗い終わるのに1日かかります



今日はオウムのお話をしたいと思います。

名前は「たらちゃん」

たらちゃんは今2歳 『タイハク×アカビ』のハイブリッドです。



『「鳴き声がウルサイ」と近所から毎日苦情が来るのでもう飼えない』と相談があり引き取った子です。

ただでさえオウムの鳴き声が大きいのは当たり前!
そして個体差はありますがハイブリッドの子の鳴き声は特に大きく鳴き続けられたら頭痛がして頭が八つに裂かれる感じがします



「甘えん坊で誰にでも懐っこい」

そう聞いていたのですが我が家に来た初日から事件はおきたのです



例えばペットショップで見た時はおとなしかった子が家に連れ帰った途端に豹変したなんて相談もしょっちゅうありますが(ペットショップのカゴにいる子達はみんな大女優なみの演技をするものです)今までもそうですが引き取った動物達はだいたい数日はおとなしくしています。

人間と違って動物達はデリケート。

新しい環境や新しい飼い主に少しずつ慣れ心を開いていくのですが「たらちゃん」は違った。



家に着いた途端『ギャ~~~!!!!!』『ギャ~~~!!!!!』『ギャ~~~!!!!!』

ものすごい雄叫びで絶叫しまくり すきあらば私を噛もうと攻撃態勢の状態。

カゴのおもちゃはくわえてブンブン!ガッチャン!ガッチャン!振り回すしエサはポイポイ!カゴの外に捨てまくる



ちょっと ちょっと~ ちょっと~~~ 聞いてた話と全然ちがうじゃん



オウムにマジ噛みされたら大ケガです…指なんて簡単に砕けます。

そしてオウムの雄叫び・絶叫は半端な大声じゃありません。



朝・晩の雄叫びはオウムの習性なので仕方がないとしても次の日も次の日も狂ったように1日中絶叫し続けるたらちゃん。

何を血迷ったのか夜中の2時3時にも『ギャ~~~!!!!!』『ギャ~~~!!!!!』『ギャ~~~!!!!!』

オウムの絶叫はガード下の新幹線の騒音×1000!!!

さすがの私も近所から苦情が来るのではないか? 悲鳴と間違われて警察を呼ばれないか?とヒヤヒヤもの



うちには他に「コバタン」と「アカビ」がいるのですが この子達は朝・晩数回鳴いたらあとは結構静かにしているしお友達がオウムをたくさん飼っているのですが(その子達も飼育放棄されたオウムです) そこの「コンゴウ」の絶叫よりもたらちゃんの絶叫は大きい。

たくさんの動物達と暮している私にとって動物達の鳴き声には一般の人よりもかなり寛大な方なのですが(笑)たらちゃんは本当にスゴイ!!!

たらちゃんの絶叫を聞いた友達も目が点



『ギャ~~~!!!!!』『ギャ~~~!!!!!』『ギャ~~~!!!!!』



ウルサイ…。



『ギャ~~~!!!!!』『ギャ~~~!!!!!』『ギャ~~~!!!!!』



頭が割れる…耳から脳ミソが出そうになる…。



『ギャ~~~!!!!!』『ギャ~~~!!!!!』『ギャ~~~!!!!!』



気が狂う…絶えられない…。



反抗期の中学生のようにたらちゃんの問題行動はエスカレートするばかり。

ったく前の飼い主はいったいどんな飼い方をしていたのか???



こりゃ~トレーニングしないといけない!

早速トレーニング開始です。



まずはカゴから一切出さずカゴの外から声をかけ絶叫が始まったら「いけない!」と短く強く言い その後 無視して部屋から出て行く。

静かになったら大袈裟に褒める。

それを4週間続けました。



4週間後には日中の狂った様な絶叫も減り夜中に絶叫する事は無くなったので次はカゴから出して噛まないようにトレーニング。



カゴを開けるとたらちゃんはスグに出てきました。

『たらちゃん♪~』 っと私。

ガブ~~~!!!



いっ痛い…痛すぎる…



10時10分の位置に目がつり上がったたらちゃんは私が撫でようと手を出すと向かって
来ます。



基本 私はいつも噛む子にも皮手や軍手は使いません。

山猫のように凶暴なノラ猫を保護する時は別ですが(笑)噛まれ慣れていると言う事もありますが(←だからか1年中私の手は傷だらけです(笑))動物は人の心を読むので こっちに「怖い」と言う恐怖心があるとそれが伝わるからです。

皮手や軍手をしてビクビク手を入れたら「怖い」が伝わるような気が…

だから毎回「素手」 。



カゴから出したら今度はカゴに入れなきゃいけない…。



他のオウム達は鳥部屋のどこで遊んでいても私の「ハウス!」の一声で飛んで来てすぐにカゴに入るのですが たらちゃんが自分から入る訳が無い。

捕まえようと近づけば又 戦闘態勢開始!と10時10分の位置につり上がった目で攻撃して来る。



皮手や軍手どころの話じゃないゾ…

仕方が無い…



1発でたらちゃんをバスタオルで包まなければ…

1・2の3~~~!!!

たらちゃんにバスタオルを被せ包んでカゴの中へ。



カゴの中に入れられたたらちゃんは しばらく訳が分からず放心状態…。

がっ!!!我に返ったたらちゃんの発狂・絶叫が始まる。



『ギャ~~~!!!!!』『ギャ~~~!!!!!』『ギャ~~~!!!!!』



たらちゃんは私を試してる。

全て理解していてこの子はわざとやっているんじゃないか???



今までも何匹も問題行動がある子達を引き取りトレーニングしました。

人によってトレーニングの方法はいろいろあるとは思います。



「自由を奪って自由を与える」 

それが私のやり方です。



オウムの寿命はとても長く今のまま「たらちゃん」の問題行動が直らなければたらちゃんも私も不幸です。

よっしゃ~!1年かかって直すつもりで やってやろうじゃないか!!!



たらちゃんが噛んだらスグに口ばしを掴み「いけない!」と叱る。

トレーニング用の止まり木をぐらぐら揺らして「いけない!」と叱る。

同じことのくり返し…

それを5週間続けました。



その頃になるとたらちゃんは 「なぜ叱られているか?」 「なぜ褒められたのか?」 をだんだん理解するようになり私とのコミュニケーションも上手に取れるようになって来ました。

大型のインコ・オウム類は知能が高く記憶力も優れていて知能レベルは幼児ぐらいと言われています。



よく問題行動のある子の相談を受けます。

大切な事は焦らない事!

飼い主が焦りすぎて思うようにいかず 結果飼い主の心が折れて良い方向に進まない事が多いです。



めげない!落ち込まない!諦めない!



長い目でトレーニングを続ければ問題行動のある子達のほとんどが直ります。



もう1度言います…

めげない!落ち込まない!諦めない!



ペットショップは売るのが商売です。

「飼いやすいですよ~」「おとなしいですよ~」「よく慣れますよ~」そう言われ簡単に動物を買っていざ一緒に暮し始めたら聞いていた事と違った。

そうやって飼育放棄された子達が何匹も我が家にはいます。



でもペットショップだけの責任ではありません。

1番悪いのは買う人間。

自分で調べたり勉強もせずに簡単に買う人が多すぎる!(怒)



動物=赤ちゃん 



「お腹すいたの~?」「寒いの~?」「暑いの~?」「ぽんぽん痛いの~?」「あんよが痛いの~?」「寝んねするの~?」「いい子ちゃんですね~」…etc



毎日これのくり返し。

育児と同じ。



そしていつかその子の天命が来て看取ってあげるまでが飼い主の責任なのです。



今回の「たらちゃん」もそう。

「鳴き声がウルサク毎日近所から苦情が来る…」



オウムはセキセイインコとは違います。

鳴き声も破壊力も半端じゃない位ものすごいです。

今は便利な時代でネットで調べたらいっぱい出てくるし動画で絶叫を載せている人もいる。

鳴く声がウルサイのは最初から分かっている事!



お金を出せば「買える」 けれど「買える」と「飼える」の違いをわからなくてはいけません。



最近のたらちゃん

トレーニングはまだまだ続けていますがずいぶんいい子になりましたよ♪

思ったより問題行動が直っていくのが早いです。





おりこうさんな時にだけ貰えるご褒美の落花生~↓↓↓

CIMG5601.jpg CIMG5605.jpg CIMG5606.jpg CIMG5599.jpg

スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

まりくり

Author:まりくり
現在、身勝手な人間達の都合で飼育放棄された、本当にたくさんの動物達と暮らしております。
一日も早く動物達にとって優しい世の中になり、動物達の平和が守られますように・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

ON TIME

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

又のお越しをお待ち申し上げます(^^)/~~~

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

フリーエリア

 

フリーエリア

貴方の愛するペットをARTに♪
KIMのお絵描きブログから~
http://kimnooekaki.blog39.fc2.com/





鳥好きさん必見!バードTシャツ☆


パワーストーンショップ 
  石の小部屋 

フリーエリア

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

ポチっとお願いします!

FC2ブログランキング

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。