我が家の愉快な仲間たち!動物編

我が家のペットのこと、現代社会のペット事情、飼育、ペットフードについて、今までの経験を元に面白おかしく、そしてまじめに綴るブログです。

2007-04

ココ&まりん&ハニーでお散歩です。

前回、前々回のブログで励ましのお言葉等とても優しさに溢れたコメントを頂き、
本当にどうもありがとうございました435
皆様からのコメントがどれほど励みになった事か・・・。
本当に感謝しています。

20070417001257.jpg



ココ・まりん・ハニーの3匹一緒にお散歩です352


ハニーにとって広い公園まで行く遠出は初めてで、おっかなビックリわくわくです。
基本的にビビリなのでいつも公園までたどり着けないのです"^_^"
平日の午後でその公園はほとんどその時間は誰も訪れない場所なのでココとまりんは
ちょっとだけノーリードで公園内を爆走です!29
ハニーはまだリードを持ってないと不安なので(いろんな意味で)放す訳にはいきません(笑)


koko.jpg


ココ(雑種♀)は10年~11年程前近くの駐車場の奥の片隅の雑草が生い茂ってる中に
あるフェンスに工事用の黄色と黒のロープで体中ぐるぐる巻きにされてつながれていました。
あちらこちらがこま結びにされ明らかに人間の手による仕業でした。
近くを通りかかった私は『ウオ~ン』と鳴き続ける犬の声に不審に思い見に行き、そこで
ぐるぐる巻きにされたココを発見しました。
フェンスとココをつなぐロープは40cm程しかなくほとんど身動きが出来ない状態です。
すぐに縛られたロープをはずしましたが何日も縛られたままになっていたらしく皮膚に
ロープが食い込んでいました。
最初、噛まれる事も考えましたがココはとてもなつっこくしっぽをふって飛びついてきます。
すぐにうちに連れて帰り食事をあげました。
とても頭のいい子でお手、おかわり、マテ、おすわりなど全て出来ました。
飼い主が捨てたのか?
その飼い主が縛ったのか?
それとも『心を持たない人間?』がイタズラで縛ったのか?
真実はココに聞いてみないとわかりません。


何はともあれ今は我が家のビッグマザー的存在です343
人間による虐待を受けたのにココは人が大好きなのです。


20070417001203.jpg


ミニチュアダックスのまりんです352
7~8年前に我が家に来ました。
まりんはペットショップにて先天性の脳障害があり売れないため次の日には保健所に行き
もらい手が無ければ処分されると聞き、当然の如く我が家の一員です。
まったく信じられません(怒)
引き取りに行ったらまだ子犬だったまりんは店の裏のガラスケースの中で私の姿を見て
ぐるぐると何度も何度も同じ場所を回り続けていました。
最初、喜んで回っているのだと思ったのですがそうではなくそれも障害による症状の一つ
だということでした。
獣医さんに連れて行き診て貰うと「明日死ぬかもしれないし、5年、10年生きるかもしれな
いし,何とも言えない・・・」と言われました。
ごはんもはじめはまともには食べる事が出来ませんでした。
首を揺らしながら食べるためほとんど器からこぼれ落ちてしまいます。
しばらくは大変でしたが、今ではトイレのしつけもちゃんとでき、ゴハンもキレイに食べれる
ようになりました。
そして毎日毎日元気いっぱいです\(^o^)/


20070417021155.jpg

そしてハニーは散歩で疲れて爆睡です(-_-)zzz


お気に入りのクマさんのぬいぐるみを抱いて、昼間の公園の夢でも見ているのカナ361





























スポンサーサイト

虹の橋

20070404004757.jpg




動物は私達人間にとても貴重なそして素晴らしい思い出を与えてくれます。
そしてそれはいつまでも色褪せることなく私達の心の中に生き続けます。


先日立て続けに2匹の子達が虹の橋を渡りました。
スキンクヤモリのヤモちゃん2号と15年飼ってた猫のトラです。


スキンクヤモリに関しては前回このブログで紹介させて頂いたばかりで、皆様から本当に
ご親切に励ましのメッセージ、貴重な情報等を頂きました。
しかし残念ながら昨日私の手の中で息を引き取りました。
私なりにネット等で調べ尽くしたのですが結局「エサを食べなくなってしまった原因」は
はっきりとはわかりませんでした。
そしてガラスケージの中に1匹になってしまったヤモちゃん1号が全てを認識しているか
のごとくまったく元気が無く、今日はほとんど動いていません。
最愛のパートナーがいなくなった時の淋しさは人間も爬虫類も一緒なんだとあらためて
思います。
今回私の力不足でヤモちゃん2号を生かしてあげる事が出来なかったけど、
まだいるヤモちゃん1号のためにももっともっと勉強して少しでも長生き出来るようにして
あげたいです。
心温まるメッセージ、貴重なご意見等下さった方々に心よりお礼を申し上げます。
本当にどうもありがとうございました。


そして実はその3日前、15年間一緒だった猫のトラが旅立ちました。
15年前うちの近所で野良の子猫だったトラがひどい風邪を引いて見かねて私が獣医に
連れて行き、2週間分の薬を頂き風邪は治ったのですが結局そのまま我が家の子にな
りました。
トラはとても頭のいい子でした。
とても優しい子でした。
2年ほど前からまともに食事が取れなくなりました。
口の中の炎症がひどく、ネコ缶半分を食べるのに40分以上かけて食べ終えるといった
状態が長い間続きました。
痛みと闘いながらそれでも生きるために必死で食べようとする姿は見るに耐えれない
ものがありました。
最後までトラは立派でした。
そしてトラには本当に素晴らしい思い出をいっぱい貰いました。


今までうちにいたたくさんの子達が虹の橋を渡っていきました。
そしてそれは何度経験しても慣れるものではなくそのたびに悲しい思いをしてきました。


うちにはまだまだたくさんの動物達がいます。
そしてこれからもその子達の数だけ悲しい思いをすると思います。


今まで動物達に教えられた数々の事、たくさんの想い出はずっと私の宝物です。


今回はとても暗い日記になってしまい申し訳ありません。
本来私は動物が亡くなった事はアップしないつもりでした。
今後もアップしない事もあるかと思います。
今回は前回の日記でコメント頂いた方々にご報告とお礼を言いたくて、トラの事も含めて
アップさせて頂きました。


本当にどうもありがとうございました。


次回更新する時はまた楽しい日記を綴れると思います。










 | HOME | 

 

プロフィール

まりくり

Author:まりくり
現在、身勝手な人間達の都合で飼育放棄された、本当にたくさんの動物達と暮らしております。
一日も早く動物達にとって優しい世の中になり、動物達の平和が守られますように・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

ON TIME

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

又のお越しをお待ち申し上げます(^^)/~~~

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

フリーエリア

 

フリーエリア

貴方の愛するペットをARTに♪
KIMのお絵描きブログから~
http://kimnooekaki.blog39.fc2.com/





鳥好きさん必見!バードTシャツ☆


パワーストーンショップ 
  石の小部屋 

フリーエリア

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

ポチっとお願いします!

FC2ブログランキング

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-