我が家の愉快な仲間たち!動物編

我が家のペットのこと、現代社会のペット事情、飼育、ペットフードについて、今までの経験を元に面白おかしく、そしてまじめに綴るブログです。

2009-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬・猫の危険な薬

犬・猫のノミダニ駆除薬により多くのペットが死亡・・・

最近このような警告を目にしました。


7~8年ほど前ですが、我が家の猫がやはりノミ予防の薬でとても
危ない状態に陥りました。


犬猫の首にチョンと数滴垂らすだけの非常に安全と表記されている
モノです。
一歩も外には出さない完全な家ネコなのにどこから拾ったのかノミ
いたので薬を付けました。
その後10分もしないうちに猫の目がうつろになり首が下に垂れ下がっ
たまま上がらなくなってしまったんです。


猫の様子の異変に気付いた私は全身をシャンプーし薬を洗い流したの
ですが状態は変わらず…


慌てて近所の獣医に連れて行くと、薬にアルコール分が入ってる為酔っ
払った状態になってるだけだから直ると思う…と、そこの院長先生。。。


どうも信用できず1時間半かけてかかり付けの獣医さんへ走り診察を受
けると即入院でした。


担当の先生が、使用した薬のメーカーに電話をして対処方(恐らく解毒成
分などの問い合わせ等だと思う)を聞き、それから点滴の毎日でした。


その時に聞いた話なんですが私の友達の知り合いの方も同じ薬を使用し
て愛犬を亡くしてるそうです。


当然私はすぐさまメーカーに怒りの問い合わせをしました。
すると相手担当者はどうされるのが希望なのかをやたら聞いてくる…
ようするに賠償責任のことだと思うんです。。。


まるで既に何件か同じ事例があるかのごとく…


怒りの収まらない私は『賠償云々じゃなく、高い安全性を表記せずにこうし
た事例・危険性のあるという事も明記すべきじゃないのか! もしうちの猫が
このまま死んだら絶対に許さない!』と強く訴え、入院している間メーカーと
の連絡は取り続けていました。


当然私は病院に毎日通いましたが一週間経っても猫の首は以前垂れ下がっ
たまま治りませんでした。


そして入院から約2週間後、病院から『今朝突然猫の首が上がってうつろな目
も治っていた』との嬉しい連絡がありました。


あの時にスグに身体を洗っていなかったら危なかったと獣医さんもおっしゃって
ました。


薬のメーカー担当者は正直、危険性や事例などをスグに但し書きに表記すると
いう事は難しいが自分が担当の間はそう出来るよう努力します、と言ってました
が7~8年経過した今も高い安全性を堂々とうたっています。


私が使用した薬は動物病院にて処方箋がなければ手に入らない『安全』マーク
の貼られた、いわば動物病院のお墨付きの薬です。


ゴキブリやネズミを殺すpyrethrins 、pyrethroidsという成分が含まれています。
説明書にはノミダニにのみ効果があり犬や猫には直接の害は無い・・・という事
です。


が、現実うちの猫はその薬によって死に掛けましたし、実際亡くなった事例もいくつ
もあるのです。


我々人間の口にするものでも原材料名や賞味期限を偽装する時代です。


ましてや言葉の喋れない動物達がターゲットの市場にはこうした製品は当然出回る
恐れがある、と我々人間が大事な家族を守る為に細心の注意を払い、よく調べ、気
を付けてあげるしかないのかも知れません。。。


当然我が家の動物達にはそれ以来その薬は使ってませんし今後も使うことはありま
せん。



以下関連記事について書かれていた方の文面をそのまま転載致します。








転載にご協力おねがいします。
多くの人に読んでもらいたいのです。

40960056_10.jpg





昨日チャンネル4のニュースで
ペットに関するこんなニュースが流れましたので、記事にしたいと思います。





それは主にノミやチックを退治するとして売られている
シャンプーや体に直接つける(首のあたりに一滴というやつです)プロダクツで
それを使った犬や猫が次々と死に至っている、というものです。



裏の成分表をみてください、もし、
pyrethrins か、pyrethroids.
という成分が入っていたら絶対使わないでください。



この成分はゴキブリ、ネズミを殺す薬に入っているものと同じ成分です。




ニュースでは消費者が苦情をいうサイトにいって、
いったいどのくらいの苦情があるのか?をしらべました。
驚いた事にすでに何千匹というペットが亡くなったり、体の皮膚がただれたり、
毛がはえてこなくなったり、という被害にあってることがわかりました。




日本でもきっとこれらの
のみとりのシャンプーや、蚤取りの薬は発売されてると思います。



絶対、絶対つかわないでください。
おねがいします。



彼等は言葉がはなせません。私たち飼い主が気をつけて守ってあげるしかない
のです。




商品名の一例
Bio Spot Flea and Tick Shampoo
Hartz




チャンネル4
http://www.nbclosangeles.com/news/local/Pet_Products_Concern.html

スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

まりくり

Author:まりくり
現在、身勝手な人間達の都合で飼育放棄された、本当にたくさんの動物達と暮らしております。
一日も早く動物達にとって優しい世の中になり、動物達の平和が守られますように・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

ON TIME

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

又のお越しをお待ち申し上げます(^^)/~~~

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

フリーエリア

 

フリーエリア

貴方の愛するペットをARTに♪
KIMのお絵描きブログから~
http://kimnooekaki.blog39.fc2.com/





鳥好きさん必見!バードTシャツ☆


パワーストーンショップ 
  石の小部屋 

フリーエリア

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

ポチっとお願いします!

FC2ブログランキング

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。