我が家の愉快な仲間たち!動物編

我が家のペットのこと、現代社会のペット事情、飼育、ペットフードについて、今までの経験を元に面白おかしく、そしてまじめに綴るブログです。

2017-02

動物に手を差しのべる事…

koneko.jpg


個人で飼育放棄された動物達を保護して17年以上になる。

保護活動を続けていて 心ない人から批判をされる事も多い。

だいだいが動物嫌いな心の狭い人間達なんだけど
必ず言われる言葉がある。


「人が生活していくのも大変な世の中なのに そんな動物なんかに人生全部捧げて
お金も時間も使ってバカじゃないの!」

「物好きの暇人!」

「そんな事をしても日本中の動物が助かる訳ナイ!」



この3つは何度言われたかわかりません。



自分が汗水たらして働き稼いだお金を何に使おうが私の勝手だし
自分の時間や人生をどう使おうが
他人にとやかく言われるのも違うと思うんだけど。


世に中は他人の批判しか出来ない
下らないヒマな人間が多いのと

すぐ人を妬んだりひがんだりして
あーだこーだと言うヤツが多い。



動物達優先の生活は時間・お金・家・自由を犠牲にしなければいけない。

我が家の場合 保護している子達の数が多いので
365日24時間動物達中心に回っている。


私だって普通の生活がしたい。



家を空け旅行に行く事もできないし

たくさんの犬猫達が走り回ってる家には好きな小物を飾る事も出来ない。


エサ代や獣医の費用も莫大です。



毎日毎日何時間もかけてゲージや糞尿の掃除をし
 
ふき掃除に掃除機にゴミ出し・・・

生活の半分は 動物達が少しでも快適に過ごせるように掃除・掃除・掃除。



具合の悪い子達を獣医に連れて行き戻れば徹夜で看病。

つきっきりの看病が必要な子も多く毎日ソファーで仮眠・・・

睡眠時間も3時間眠れる事なんて ほとんどない。



痛みで鳴く子達に薬を飲ませ

1晩中つきっきりで痛みに苦しむ子達をさすりながら看病したり

天命を迎える子達を抱きしめながら何匹も何匹も腕の中で看取ってきた。



最後を迎える子達の声・・・

最後を迎える子達の表情・・・



それを受け止める瞬間の辛さや

その後 毎回自分の無力さを責める時の私の気持ちなんて

批判する人達にはわかるまい。



自分の生活を犠牲にしなければいけない日々・・・

命と真剣に向き合っている毎日・・・



飼育放棄されるほとんどが歳の子や病気を抱えた子達
いつ容態が急変するかも分からず心が休まる日など1日もない。



でも これが私の選んだ人生!

だから後悔はしていない。



今日のブログは愚痴に聞こえるかもしれないけど
そうじゃない。



私が言いたい事は


口であーだこーだ言うのは簡単だと言う事!


何もしない人間に限って あーだこーだ言う。



【じゃぁ~貴方に私がやっている事が出来ますか?】



自分が出来なかったり やった事がない事を批判するんじゃない!


私は 道で鳴いてる子猫や

捨てられた犬やケガをしている鳥達を見て

「あ~可哀相に・・・」 と
素通り出来る人間ではない。


「助けてあげたいけど連れて帰れないし・・・」 と
言い訳から始める人間でもない。


言い訳から始めて何もしない方が楽に決まってる。

人間は「言い訳」から始めたら何も出来ない!



私がやっている事は難しい事ではないし
誰にでも出来る事です。


「助けよう!」 と行動に移すのも

「助けてあげられないし・・・」 と見てみぬふりで素通りするのも

同じ「自分」なんです。

行動に移すか素通りするかだけの違い。



助けを求めている動物達がいたらどうか手を差しのべてあげて下さい。



そして 大変な状況かもしれないけれど
あなたの出来る限りの事をしてあげて下さい。



自分に置きかえて考えて下さい・・・

見てみぬふりなどできないはずです。



「助けて」 って伝えてる

動物達の声を一生懸命聞いてあげて下さい・・・



自分がした事は必ず自分に返ってきます。



いい事も・・・

悪い事も・・・



私の最終目標は個人で大きなシェルターを作る事



身勝手な人間達が動物達を簡単に買って飼育放棄し続ける限り
これからも私は見てみぬふりは絶対にしない。






スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 感動

漆黒 さま

コメントをどうもありがとうございます。
漆黒さんはとってもとっても 優しい人なんですね♪(*^。^*)♪
文面から それが伝わりました♪
世の中 漆黒さんのような方ばかりだと 動物達も幸せなのですが…。

漆黒さんの温かいコメントで元気を頂きました!!!
嬉しかったです。。。
本当に ありがとうございましたm(__)mm(__)mm(__)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pettofood.blog82.fc2.com/tb.php/103-130512c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【動物に手を差しのべる】

個人で飼育放棄された動物達を保護して17年以上になる。保護活動を続けていて 心ない人から批判をされ

 | HOME | 

 

プロフィール

まりくり

Author:まりくり
現在、身勝手な人間達の都合で飼育放棄された、本当にたくさんの動物達と暮らしております。
一日も早く動物達にとって優しい世の中になり、動物達の平和が守られますように・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

ON TIME

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

又のお越しをお待ち申し上げます(^^)/~~~

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

フリーエリア

 

フリーエリア

貴方の愛するペットをARTに♪
KIMのお絵描きブログから~
http://kimnooekaki.blog39.fc2.com/





鳥好きさん必見!バードTシャツ☆


パワーストーンショップ 
  石の小部屋 

フリーエリア

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

ポチっとお願いします!

FC2ブログランキング

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-