我が家の愉快な仲間たち!動物編

我が家のペットのこと、現代社会のペット事情、飼育、ペットフードについて、今までの経験を元に面白おかしく、そしてまじめに綴るブログです。

2017-10

11月26日、12月6日と2回に渡って4匹の子ニャンコが無事に元気に里親さん宅に行きました。
ご夫婦で受け入れてくださった最初の2匹は、とにかく猫が大好きなご夫婦でとりわけご主人は我が子のごとく溺愛されているようで、本当に可愛がられている様子です。
『今までたくさん猫を飼って来たけどこんなに可愛い子達は初めてだ』と喜んで頂けました。
毎日ご主人のお布団に二匹揃って入ってきて一緒に寝てるそうです。


あとの2匹はすぐ4軒お隣さんのうどん屋さんなのでいつでもお話が聞けるので安心しています。
最初、先住の猫ちゃんの『チーちゃん』(立派な大人のクロネコですが・・・笑)がいるので仲良くできるか心配でした。
初日はチーちゃんがかなりナーバスになっていたそうです。
でも2日目チビちゃんの方から距離を縮めて来て2匹の子ニャンコをテレビの上から眺めていたと言ってました。
このうちの一匹は私が最初に保護して初乳から育ててきた子です。
大きくなるにつれ他の子達とは違ってこの子だけは常に私を見つけるとトコトコとやって来て膝の上で眠ったり、私の手をペロペロと舐めてくれたりしました。
目が開く前から私の声を聞いて育ったので特にこの子はよくなついていました。


そしてわかっていた事なのですが、子ニャンコ達がいなくなってポッカリと心に穴が開いたような寂しい気持ちでいっぱいです。


でも私よりも寂しくてつらいのはミーちゃんです。
12月6日、里親さんにお引渡しのためケージに入れた2匹の子猫を持って外に出ようとしたところ、普段はまず私がドアを開けても外に出ようとする事はないミーちゃんがこの日はタターッと走ってきて一緒に外に出ようとしました。


そして引渡し後帰宅するとしばらくしてミーちゃんは思い出したように突然いつも子ニャンコ達が寝ていたケージの中をのぞきニャーニャーと鳴き続けます。
ミーちゃんの気を紛らわそうといつもあげているササミをあげると、もうここにはいない子ニャンコ達に与えようと咥えたまま探し回ります。
大きな声で鳴きながら子ニャンコ達を呼び続けます。
『それはミーちゃんのだからもう食べていいんだよ』と言うと諦めたのかやっと自分が食べ始めました。
いつもミーちゃんはまず子ニャンコ達にあげてみんなが食べ終わるまで自分は食べなかったのです。


ついさっきまで賑やかに、ミーちゃんに甘え、じゃれ付いて、暴れまくり、一緒にくっ付いて眠っていた子猫達が忽然といなくなったんだから、ミーちゃんの気持ちを考えると胸が痛みます。


ミーちゃんや子ニャンコ達が幸せになる為の里親探し。
でもその『幸せ』を手に入れるために親子離れ離れにならなければいけない現実。。。


とても複雑な思いでした・・・。



何はともあれ4匹ともとても恵まれた環境で、素晴らしい里親さんが見つかって本当に良かったと思います。
そして兄妹2匹ずつ受け入れてもらうことができ、みんなバラバラにならなくてすんで里親様に感謝です。


残念ながら亡くなったチビちゃんの分までみんな幸せになって欲しいです。


今回ミーちゃんから本当にいろいろな事を学びました。
今の人間達に欠如しかけてる大事な大事な事をミーちゃんに教えられたような気がします。


ミーちゃん、3ヶ月弱の短い間だったけど子育て本当にご苦労様でした。

CIMG1427.jpg

CIMG1449.jpg

CIMG1552_20071212235614.jpg

CIMG1553.jpg

CIMG1675.jpg

CIMG1696_20071212235642.jpg



スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
コメント、ありがとうございました。
実は、感極まってコメントを書き込んでしまって、
後から、恥ずかしくて自分で削除させて頂きました。
ご心配をおかけして、すみませんでした。

まりくりさんとミーちゃん、まだまだ寂しいでしょうが、どうか、幸せに過ごしているんだからと、思い直して乗り切って下さいね。

まりくりさん、ミーちゃん、お疲れ様でした~。
子猫ちゃんたちはもちろんのこと、里親さんたちにとっても、かわいい家族が増えて、いい年の瀬になりましたね(*^_^*)
なんて、単純に喜んでいい話ではないでしょうか。。。

bucchi様
ブログの方ではコメントが消えていたのですが私のメールの方には消えずに残っていてbucchiさんのコメントを読んで胸がいっぱいになって泣きそうになってしまいました。
生きていると本当にいろんな事があって辛い事や悲しい事もいっぱいあって時間が過ぎて気持ちが和らいだと思っても思い出すとたまらない時ってありますよね・・・。


私は今回ミーちゃんがササミをくわえてもういない子猫にあげようと鳴いている姿を見て本当に辛かったです・・・。。。
でも良い里親さんに貰って頂けて何より兄妹2匹ずつで貰って頂けたので本当に良かった・・・。
ミーちゃんはまだ寂しそうにしていますが時間が過ぎないと仕方がない事なのかも知れないですね・・・。

rino☆rino様
里親さんになって下さった方は本当に喜んでくれていてとっても大事に飼って下さっているので安心しております。
子猫達がいなくなって寂しい気持ちもありますが我が家には又次々と動物達がやって来るのでいつまでも寂しがってはいられません・・・
わかってはいるのですが何回経験してもだめなんですよね・・・。

お別れの時は何度繰り返してもやっぱり寂しいですね。
すなふ家の母猫レイコさんには2匹の子猫を残したので他の子猫たちの事をあまり気にしていないようでした。
貰われていった子猫たちは寂しいかったのかな・・・。
大切に育ててもらい寂しいなんて考える事がない生活を送ってほしいですね。

すなふにゃん様
兄妹2匹でもらわれて行ったのが本当に救いです。
お別れは幸せになる事がわかっていても毎回寂しいです・・・。


私も子猫を1匹でも残してあげれれば良かったのですが我が家にはどんどん動物達がやって来て増える一方ですので貰い手のある子達はもらって頂かないと個人での保護やお世話には限界があるので仕方がありません・・・。
数日して新しい家族やそこのお宅に慣れ寂しいなんて思わない位元気でいて欲しいです(^・^)

はじめまして。

はじめまして、りきたんと申します。
みーちゃんの気持ち、まりくりさんの複雑な気持ち、涙が出るほどよく分かります。
我が家ではネコさんを初めて里子に出した時も、この子のためと思ってしたんですが、やはり複雑です。
最近は殺処分されそうだったわんこを迎え入れて家族になりました。
動物達のためにがんばってくださっているまりくりさんにも、『ありがとう』って言いたくって、コメントさせていただきました。

まりくりさん、ブログがご縁で親しくしていただいて、ありがとうございました。
来年も、また遊びに寄らせていただきます。
どうぞ、これからもよろしくお願いします。
それでは、よいお年を・・・。

りきたん様
こんにちは(*^。^*)
コメントどうもありがとうございましたm(__)m
ブログを拝見させて頂きました・・・。
とても心にしみてりきたんさんのスゴク優しいお人柄が伝わり読んでいて涙が出て来ました・・・。
年間たくさんの動物達の里親探しをするのですが毎回とっても複雑な気持ちになってしまいます。
でも本当にありがたい事なのですがどの子も里親さんに愛され可愛がられ幸せに暮しております。
処分されそうなワンコを迎え入れた事素晴らしいです!!
動物保護・・・
決して簡単な事ではありませんが来年も自分に出来る事をやって行こうと思います。

bucchi様
いつもいつも気にかけて頂き優しい言葉をかけて下さったり励まして下さったり本当にどうもありがとうございましたm(__)m
心が折れそうな時本当にbucchiさんに救われました・・・。
来年はチャンスがあればお会いしたいですね(*^。^*)
良いお年をお迎え下さいね♪♪♪
来年もどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

あけましておめでとうございます

仔猫たち、無事に巣立ったのですね。
まりくりさん、ミーちゃん、本当にお疲れ様でした。

ミーちゃんの様子を読んでいるうちに、当時のみけっとのことを思い出して胸が締め付けられる思いでいっぱいです。
仔猫が産まれたら、どの子も乗り越えなければならないことですが、見ている方は辛いですよね。。。

優しい里親さんに受け入れてもらった仔猫たちはきっと幸せになりますよ☆
そしてミーちゃんもまりくりさんちの子になって間違いなく幸せでしょう♪
賢いミーちゃんのこと、きっとそのうちわかってくれますよね。

ミーちゃんと仔猫たちにとって良い一年でありますように。
本年も宜しくお願い致します。

あ!それから、遅ればせながらリンク頂きました。
やっとプラグインの整理もできたので…^^

あけましておめでとうございます

またまたおじゃましました。
ここに来るとほんとにホッとします。
暖かいおうちに帰ってきた感じです(^-^)
まりくりさん、かこの記事とかコメント読ませていただきましたが、私とよく似ていることがいくつも。
もしかして、まりくりさんも耳動きませんか?(笑)
今年もみんな幸せな一年に♪

お知らせです☆


まりくりさん こんばんは、
ご挨拶がおくれましたが・・・
(実はもうお知らせしたと勘違いしていたようです泣)
ブログを引っ越ししました!
前のブログに入れなくなっちゃって凹
よろしくお願いします☆彡
http://nyannkobiyori1225.blog34.fc2.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pettofood.blog82.fc2.com/tb.php/38-f622e359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

まりくり

Author:まりくり
現在、身勝手な人間達の都合で飼育放棄された、本当にたくさんの動物達と暮らしております。
一日も早く動物達にとって優しい世の中になり、動物達の平和が守られますように・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

ON TIME

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

又のお越しをお待ち申し上げます(^^)/~~~

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

フリーエリア

 

フリーエリア

貴方の愛するペットをARTに♪
KIMのお絵描きブログから~
http://kimnooekaki.blog39.fc2.com/





鳥好きさん必見!バードTシャツ☆


パワーストーンショップ 
  石の小部屋 

フリーエリア

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

ポチっとお願いします!

FC2ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-