我が家の愉快な仲間たち!動物編

我が家のペットのこと、現代社会のペット事情、飼育、ペットフードについて、今までの経験を元に面白おかしく、そしてまじめに綴るブログです。

2017-10

今度はツバメの雛ですよ~(*^。^*)

今年の夏は暑かったですね~356
ここ数日、やっと涼しくなって来てホッとしてます398

実は一ヶ月ほど前つばめの雛を保護したんです。
近くの大型ホームセンター内のペットショップにフードを買いに行ったときの事です。

ひとりのおばあさんが、女性店員に懸命に話しかけてるその手にはバスケットに
入れられた今にも息絶え絶えの生まれたばかりのツバメの赤ちゃん。
どうも自宅に巣がありそこから落ちたらしいのですがもう数日何も食べていないとの事・・・
生きてるのが不思議なくらいな状態でした。
何とかして生かしてやろうと必死で女性店員にエサの説明を乞うおばあさん。。。 

 
08-07-27_22-11.jpg 

保護した頃です。
まだ目は開いてません。

08-07-30_20-32.jpg

数日後、目が開きました^^


が、その店員は面倒くさそうな接客の上、適等なエサを買わせて早く帰って
もらおうという態度がみえみえ。

最初は黙って聞いていたのですがあまりのいい加減な説明に割って入って
『あ~、ダメダメ、そんなエサじゃ。そんなのあげたら死んじゃうよむかっ(怒り)』 と一言。

彼女はムッとしてその場を離れて行きました(笑)

だって明らかに面倒だからってその場しのぎの説明をしてるから・・・
その説明の通り、おばあさんが餌を与えたら間違いなく死にます。293
知識が無いなら無いで鳥に詳しい他の店員さんを呼ぶとか聞きに行くとか
すればいいのに・・・

黙っている訳にはいきませんでした。222

親がいるのなら巣に返してあげるのが一番いいのですがおばあさん
曰く不可能との事・・・

飼育の仕方等、細かく説明したのですがやはり不安があるのか、おばあさんから
懇願されお互いのTEL番号と住所・氏名を交換のうえ私が責任を持って育てる事
になったわけです。

おばあさん泣きながら『お願いします』って何度も何度も・・・
それを見た私も泣けてきちゃうし・・・409
せめてものお礼に、と言ってお金を手渡してくるし・・・
もちろん丁重にお断りしましたが・・・"^_^"

そんなやり取りの末、いつまでもいつまでも深くお辞儀をするおばあさんに
見送られ帰宅。

でも正直言って、その日にでも息絶えてしまうのではないかと覚悟していました。 
それ程衰弱してたから・・・

が、ツバメの赤ちゃんは頑張ってくれました。
一生懸命生きようと必死なんですよ。

CIMG2561.jpg 

スクスク育ってこんなに可愛らしくなりました343


あんなに弱っていた子がこれほど元気になってくれるとは・・・
今では力強く大きな声で『お腹減ったよ~!』ってアピールしてくれます。


まだまだ油断はできませんがとりあえず一安心ってところです。
おばあさんに電話して雛の現状を説明したらとても喜んでくれました。

立派な大人のツバメに成長してくれるといいのですが。。。

しかし・・・
ペットショップでよく感じる事なのですが、命を預かる仕事をしているって事をもっと
よく認識して欲しいものです。
店員さんの安易なその一言が即、『死』に直結するという事・・・

本当によく考えて欲しいです。

スポンサーサイト

コメント

ツバメちゃん、元気に育っているようでホッと胸をなでおろしました(・∀・`)
良かったですね(*^^*)
おばあさんも、どんなに喜んでいるでしょう♪
私も、時折思います。
私は鳥に関しては素人です。でも、病気の子を看たりすることで、色々勉強し知識も増えました。何もわからない頃、病気の子を獣医さんに連れていき学んだ治療法も、今考えればありえない治療でした。私の住んでいる所には小鳥の病院がないんです。獣医さんなら、その子の命を救う為に、小鳥の病院があることを教えてくれていたらなぁと今でも思います。
今は、県外のお医者さんにかかっています。
私も思います。小さくても、ひとつの命なんだって。一生懸命必死に生きようとしてるんですよね。

米mama様

コメントありがとうございます(*^。^*)
ハイ(^O^)ツバメは元気に育っております♪

家に連れて帰った日の明け方頃から容体が ますます悪くなり危ない常態だったのですが頑張ってくれ今は食欲旺盛で私が通るたびにビーピー鳴いてエサをねだってきます(笑)
おばあさんにもマメに連絡をしているのですが報告をするたびに とても喜んでくれるんですよ^_^

米mama さんちのご近所には小鳥の病院が無いのですか?!
私は十年以上観て頂いてる小鳥の獣医さんがいて日本でも有名な女の先生ですが知識はもちろんの事丁寧に診てくれて的確な処置をしてくれるので助かっております。

米mama さんの おっしゃる事本当によくわかります→「病気の子を看たりすることで色々勉強し知識も増えました」・・・私も全く同じですもん(笑)
診れないのに適当に診て高いお金を取る獣医が多すぎます!
飼い主が まず勉強をしてから獣医さんに診て貰うと言う事も大切だと思うし獣医さんにかかったら とにかく何でも納得するまで遠慮せずに聞く!と言う事も大切だと思います。
動物の「命」はとにかく軽く考えられるじゃないですか・・・人も動物も同じ「命」なのにね。

米mama さんのブログにも又遊びに行かせて下さいね~(^^♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pettofood.blog82.fc2.com/tb.php/44-55d9f37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

まりくり

Author:まりくり
現在、身勝手な人間達の都合で飼育放棄された、本当にたくさんの動物達と暮らしております。
一日も早く動物達にとって優しい世の中になり、動物達の平和が守られますように・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

ON TIME

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

又のお越しをお待ち申し上げます(^^)/~~~

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

フリーエリア

 

フリーエリア

貴方の愛するペットをARTに♪
KIMのお絵描きブログから~
http://kimnooekaki.blog39.fc2.com/





鳥好きさん必見!バードTシャツ☆


パワーストーンショップ 
  石の小部屋 

フリーエリア

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

ポチっとお願いします!

FC2ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-