我が家の愉快な仲間たち!動物編

我が家のペットのこと、現代社会のペット事情、飼育、ペットフードについて、今までの経験を元に面白おかしく、そしてまじめに綴るブログです。

2017-10

裏切りと新しい命

10年位前当時よく来店してたお店のお客さんが飼ってたマルチーズの
飼育を放棄しました。

名前は『チー』


理由は、懐かないし噛むからからって言って同棲してる彼氏が虐待する…
呆れる限りです。
リードをのまま振り回し壁に叩きつけたりしてたそうです。


スグに私が引き取り里親さんを探した所これまたうちのお店の常連男性が
名乗り出てくれました。


独身で一人暮らしのため快く引き受けてくれました。


その人、うちのOPEN第1号のお客さんで十年来の付き合いもあり、動物に
は優しかったので私も安心してました。


チーはずっと虐待をされてたせいか人間に対してかなりの不信感を持って
たのですが、やっと安住の地をみつけホッとしたのかその人にだけは心を開き
まるで本当の親子のようにその人の後をついて回り甘える姿に私も喜んでました。
チーは気が弱く臆病なだけなんです。


2年ほど経ち、彼が中国人の奥さんを貰いました。
と言うか、正確には報酬支払いによるある意味契約結婚です。
年齢も年齢なので随分結婚を焦ってたんです。


さっそく中国から奥さんを呼び一緒に暮らし始めました。


その際私が、中国から奥さんが来てもチー大丈夫なの? と聞くと、
彼は大丈夫、大丈夫と軽く答えました。
でもその人以外にチーが懐かない事を知ってる私達は絶対に捨てることの
無いよう何度も何度も念を押しました。


その後ファミリーが出来た彼は次第に足も遠のき全くお店にも来なくなりました。

ずっと子供が欲しい、奥さんが欲しいと願ってた人なので私も彼とチーが
幸せなら…と思いこちらから連絡する事もしなくなりました。



そして今日たまたま彼の働く会社の社長の奥さんと外で話をしてて(ご近所さん
なので)何気に彼の事をたずねた際、奥さんの口から信じられない言葉を耳に…


中国から奥さんを呼び、次に娘、そして母親までもが日本にやって来て邪魔
になったチーはいとも簡単にどこか遠い所に捨てに行ったそうです。。。


あれ程約束したのに…

捨てに行くくらいならどうして一言掛けてくれなかったのか。。。


チーの一生はいったい何だったんでしょう?
虐待から開放され、やっと信頼できるパートナーに出会えたと思ったら、
その唯一心を許した人間に最後は粗大ごみの如くポイです。


怒りで震えました。
涙が止まりませんでした。


結局彼にとってチーは独りの寂しさを紛らわす為の『道具』に過ぎな
かったんですね。


自分の幸せのためにチーの幸せを奪った…そんな人間に間違いなく幸せは
訪れません。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

そんな嫌な気分を引きずりつつも昨夜、以前保護したミーコの赤ちゃんを貰って
頂いた隣の隣のうどん屋さんが、その又隣の居酒屋さんに捨てられてたから面倒
を見てやってくれと子猫283を連れてきました405

CIMG2603.jpg 

ウソ、マジ?。。。356

見ると随分ミルクをもらってないのかガリガリに痩せてます。
すぐに子猫用のミルクを温めスポイトで与えると勢いよく飲み始めました。


その後、ノミ取り・耳ダニ掃除・目ヤニ取り等のフルコースを済ませ随分綺麗になった
子猫ちゃんはとっても可愛い顔をした女の子です。

CIMG2608.jpg 

弱冠の脱水症状が気にはなりますがとっても元気です。

CIMG2640.jpg 

ミーコとの初対面、堂々としてるのは子猫、
ミーコは軽くパニックに陥ってます(笑)
妙にあたふたしてるミーコの後を子猫が付いてまわるのですが落ち着かないミーコは
たまに『シャー』と全然怖くない威嚇をします(爆)


子猫はそんな威嚇など知ったこっちゃありません。

CIMG2606.jpg 

元気なのはいい事です。

08-09-25_18-57.jpg 

落ち込んでるヒマもなくなりました"^_^"

また里親探しのスタートです。

スポンサーサイト

コメント

またまた小さな命がまりくりさんに救いを求めてやって来たのですね。
本当にかわいいお顔だこと。
チーちゃんのお話も、まりくりさんのような頼りになるお方が近くにいらっしゃるのだから相談すればいいのに…言葉を失います。

rino☆rino 様
可愛い柄のキレイ☆なチビッ子です(^^♪
今はミルクを与えるたびに ぐんぐん成長していくのが分かり元気なので安心しています(*^^)
我が家は私が保護する以外にも人が保護した動物達もやって来るので相変わらず動物だらけです。

チーの件はショックだし許せません…
毎日散歩に行きブラッシングもして どこに行くのにもチーを連れて行ってたし可愛がっていたしいい人だと思っていたのに!!!

人間は悪い事をすれば必ず自分に返って来るから彼は幸せにはなれないでしょうね。

チーを思うと たまらないです・・・。。。

子猫ちゃん、順調に育っていますか?
きれいにしてもらってミルクもおなか一杯飲ませてもらえてよかったね。
まりくりさんには感謝の言葉しかありません。
ちーちゃんのこと・・・怒りやショックで、こんな人がいるなんて理解したくないですよね。
ちーちゃん、きっと今までつらかった分、絶対優しい誰かに拾われて、今頃すっごく幸せに暮らしていると思います!
捨てちゃった人は自分が楽をできるとか幸せになれるとか思ってしているんでしょうけれど・・・
したことはかならず返ってくると思いますよ。

りきたん様
ありがとうございますm(__)m
子ニャンコは下痢などもせずミルクも たくさん飲み順調に育っています♪


チーは最初の飼い主(バカップルの彼の方)に毎日蹴られ・殴られ・重いクサリで動けない位短くつながれ「噛むから腹が立つ!」とそのクサリごと壁に何度も 叩きつけられていた子でした…。
チーはクサリじゃないと噛みちぎってしまうのだそうです…
よっぽど逃げたかったんだと思います。


バカップルの彼女の方もバカ男に物が言えないのか「噛むから仕方が無い」「彼がかわいそう」だと店に来て言い「犬にそんなヒドイ事をして!!!里親探しをするからスグ連れてて!!!」と私が激怒したんです。


連れられて来たチーはとにかく近寄る事すら困難な噛む犬で でも引き取ってくれた うちの常連男性には心を開き べったり懐き 片時もそばを離れませんでした…。


それを中国人の嫁を迎えたからと何年も一緒に暮らした犬を邪魔に思い捨てに行くなんて!
電話をくれたら スグ引き取りに行ったのに もうチーがかわいそうで仕方がないです…。
誰かに拾って貰って幸せに暮らしているといいのですが・・・(泣)
やっと中国から嫁を貰って幸せなつもりでいるのだろうけど そんな事をする人間が幸せになれるはずないです。
したことは必ず返って来ます!


りきたんさん…やっぱり私は死んだら動物達にヒドイ思いをさせた人間達を祟る☆悪霊になります!

言葉がみつかりません・・・

こんばんは
すぐにコメントできなくてごめんなさい。
もう読んでいて怒りで狂いそうになります。
世の中こんな人がいっぱいいるのも現実だとわかっているんですが・・・泣

チーちゃん・・・・
罪の無い小さなマルチーズがなんでそんな目にあわなきゃいけないの?
私の人生を少しでもをチーちゃんに分けてあげれたら良かったのに・・・
なんでなんでそんな人ばかりに会ってしまうの?チーちゃんを譲ったときの契約書はもう有効じゃないのかな?
一番悔しい思いなのはまりくりさんだものね・・・

ニャンコちゃんが元気に良縁に恵まれますように☆

rinka様
続けて楽しいブログの更新じゃなくて ごめんなさいm(__)m
もう本当世の中で1番愚かで残酷なのは『人間』で自分さえ良ければって自分の事ばかり優先して考えて…。

契約書を交わしても ただの紙切れだし結局大切に一生飼って貰えなかったら同じかな?って思って私は契約書は交わさないのです。
だから里親さんになって頂く方は かなりかなり慎重に選ばせて頂くのですが・・・チーの里親になってくれた うちの常連だった人は どこに行くのにもチーを必ず連れて行き本当に大切にチーを飼っていたんです。
やっとチーに幸せが来たと思って嬉しかったのに中国人の嫁を貰った途端チーが邪魔になるなんて!


rinkaさん…
私は性格が悪いんでしょうね「そんな人間は天罰が下って苦しんで死ねばいいのに!」って毎回思ってしまいます。


はぁ・・・なんか もうやだ。
ますます人間嫌いがエスカレートしそうです。


子ニャンコは今日も元気です^_^
昨日からミーコが子ニャンコの毛づくろいを始める様になりました。。。
子ニャンコもミーコに じゃれて楽しそうです♪

まりくりさん、こんばんは^^
元気出してくださいね!
動物たちを助ける機会が多ければ多いほど、心ない人間とかかわる機会も多くなりますよね~。
私はまりくりさんほど多くの子たちを助けてあげられていないと思うけれど、それでも関わる人たちから出てくる身勝手な言葉や自分の都合ばかり聞かされて傷つくことも多くてほんとにやんなっちゃいましたよ。
でも、まりくりさんのような人もいるんだって知った時、ほんと嬉しかったですよ^^
動物の気持ちがわかってあげられる人が守ってあげていかないといけない世の中なんだ・・・なんて思えるようになりました。
そういえば、りりーちゃんを処分しようって言っていたおばあちゃんと何とか話をつけようとしに行った時、私が家に到着する目の前で救急車に乗せられて運ばれて行ってしまったんですよ。
りりーちゃんは、地獄から天国に、おばあちゃんは・・・記事には書けなかったけど、もう家には帰ってこれない体になってしまったようです。立場が一瞬で逆転した瞬間でした。
こんなことがあるんだって、目の前で見ていてビックリしましたが、やっぱり命ある動物につらく当る人にはそれなりのことがかえってくるんだと思いました。
なんだかとりとめのない話で長くなっちゃいましたが、おてんとうさまは必ず見ている!って思います^^

りきたん様
本当心無い人間が多すぎますよね!!
一体どんな人生を歩んで来たら そんなに冷酷で冷血な言葉が出るのか!と神経を疑います。


飼育放棄するバカ人間は「動物だから仕方が無い!」とみんな同じ事を言うのですが私には何が仕方が無いのか全くわかりません!

りりーちゃんは本当地獄から天国で良かった(^^♪
その おばぁさんは「自業自得!」当たり前です!
その おばぁさんに同情する気持ちは全く沸かないです。
人間は自分がした事の3倍返しが来るから当然の事ですよね。

動物達に対してヒドイ事をしたり動物達を苦しめた人間は苦しんで苦しんで一生「生き地獄」でいいし あの世でも苦しんで生まれ変わっても苦しんで ずっと ずっと苦しめばいい!
人間は苦しかったら「苦しい」と言えるだけ幸せです。
動物達は「苦しい」とすら言えないんだもん・・・。

何だか辛口な事を書きましたが こんな事を書くと反感をかうかも知れないケド私がずっと思っている正直な気持ちです。

りきたんさん・・・
これからも心無い人間達と接する機会も多いと思いますが お互い頑張りましょうね(^o^)
心配して又コメント下さって本当に どうもありがとうございましたm(__)m

動物は神の使いです。

こんばんは、初コメです。
不幸な動物達を見捨てられないお気持ち、尊い事と思います。
どんな宝石より、ブランド品よりも、宝物ですよね。
彼らは確実に飼い主に幸せをもたらしてくれます。まるで神の使者のようです。
虐待なんかする人達って、まだその事に気づかないだけと思います。
その国の成熟度は動物に対する扱い方で決まるといいます。
残念なことに我が日本はその事関しては、発展途上国といわなければなりません。
まだ自分達の事で精一杯という事でしょう。
野生の動物と違い、犬や猫は人に頼ってきていく動物なのですから、地球を支配している強い人類が、ものを言えない彼らを保護するのは当然のことと考えています。
もっと人々の心を啓蒙していく必要があると思います。
動物先進国並みに、日本でもアニマルポリスが出来る事を願っています。

S・Y #WE/ETjCY様
コメント・ご訪問ありがとうございますm(__)m
コメントを何回も読ませて頂いて本当にその通りだと大拍手!!です(^O^)/
そしてS・Y さんは心の優しい方なんだろうなぁ~と思い動物達に対して この様な考え方や想い方が出来る方のコメントは とっても嬉しいし上手く書けませんが「よし!また動物達の為に頑張ろう!」って私のパワー☆になります(*^。^*)
私1人の力など本当に無力な物です…
ですが自分に出来る事をしよう!と決め保護活動を始めた途端どんどん動物達がやって来て里親探しなどをしながら現在に至ります^_^


日本は動物に対して本当に遅れていますよね・・・恥ずかしい事です(>_<)
みんな心が病んでいるのか弱い者を守ると言う事が出来なくなっている人が多いと思います。


「動物は神の使者」…いい言葉ですネ(^^♪
人間は そろそろ自分達の愚かさに気が付くべきです。
アニマルポリスは私も1日も早く出来て欲しいと ずっと願っているのですが「動物は物扱い」され動物を守る法律すら無いに等しい状態の日本でアニマルポリスが出来るのは いつになる事か???
ほら選挙だ ほら何党だとか1年中言っていますが動物好きが集まって話をしたら結構いい世の中になるような気がします(笑)

コメント本当に嬉しかったです♪♪♪
どうもありがとうございましたm(__)m



こんばんは、ご無沙汰しています。
やけどの件でも相談に乗ってもらってありがとうございました。まだまだ跡はきえてないけど、赤みは消えています。

最近は嫌な事やストレスの溜まる出来事が多すぎて何もする気が起こらず、淡々と毎日をすごしていました。

そんな中、初めて見る子猫を保護しました。
こゆき達の事もあるし、最初はどうしようかと躊躇したけど道路に出そうだったのでやっぱり見過ごせませんでした。。

今は精神的にも経済的にもあまり余裕がないし、この子達まで保護してしまったらこゆきの事を考えてあげられないのでは・・・とも迷いました。

しかもまだブログには載せてばいけど、ミケの女の子の方が後ろ足が1本ありません。

病院に連れて行った所、生まれてすぐでしょう。との事でした、
今は普通に歩いたり、走ったりします。
痛みもないようです。
歩いて擦れてかさぶたになっています。

すごく仲良しなお兄ちゃん(茶白)と妹(ミケ)です。お互いの姿が見えないと泣いて呼ぶんです。そんな子達、初めてみたのでビックリしました。

まず、あの足では外で生きていくのは無理ですよね。
頑張って里親さんをさがしたいと思います。
でもハンデがあっては難しいかもですね。

とっても怖がりで臆病なので、人間は怖くないよって早く知ってほしいです。

今は脱衣所での生活です。
狭いけどそこしか隔離できる所がないので。。。
かわいそうだけど。

あと、こゆき達の事ですがこゆきの他に6,7匹野良猫が住み着いているようです。

こゆきだけを保護するわけにもいかないだろうし、全部を保護するのは今の現状では無理です。
いいアドバイスをお願いします。
皆を幸せにしたいのですが、考えるだけで頭がいっぱいいっぱいになってしまって。。。

なんだか言葉が足りずにわかりにくいかもです。
子猫はうちのマンションの敷地内で発見しました。
どこかで生まれた子達なのか、捨てられた子達なのかはわかりません。。。

まりくりさんの保護された子、めっちゃくちゃ可愛いですね!!!!!
元気なのかな???

みい様
コメントありがとうございますm(__)m お元気でしたか?
更新が全く無くなってしまったので心配で ちょくちょく覗きに行っておりました。

私は19歳の頃足にヒドイヤケドをした跡が残っているのですがヤケドの跡は年数と共に薄くなってきていると思いますので気になるでしょうが でも あまり気にしないで下さいネ"^_^"


みいさんも今子ニャン子を保護されているのですね。
足がないなんて・・・(泣)
よく今まで外の世界で生きてこれたと…きっと「運☆」の強い子なんですね(*^。^*)
兄妹で支え合って助け合って励まし合って生きて来たから2匹には みいさんも驚く程の絆があるのでしょう♪

脱衣所での生活でも何の問題も無いですよ。
保護し雨風しのげ寝床もありゴハンも不自由無く食べられるんですもん・・・保護して獣医さんにも連れて行き世話をし子ニャン達は感謝しているはずです^_^
そんな兄妹ですし2匹で貰ってもらえるのが理想ですよね。


まず、事情(ハンデがある事)や2匹の強い絆を書いて今から里親募集を今からするのが良いと思います。
里親さんがスグに現れなければ子ニャンは成長が早いですしハンデのある子は見つけるのに時間がかかる場合が多いです。
みいさんも ご存知でしょうがニャンコは大きくなればなる程例えハンデが無くても貰い手を見つけるのが難しくなるしね(>_<)


ハンデがある子でも諦めなければ優しい里親さんは必ず現れます\(^o^)/
      ガンバレ!ガンバレ!

そして5~6匹野良が住み着いている…と言う話。
1人で何とかしようと思っても難しいですよね。
例えば避妊・虚勢をしてあげるにしても1人で費用を負担するのは経済的に大変ですしニャンコが馴れているかいないかで保護出来る時と出来ない時がある。
保護しても置いておく場所が無い…など問題は山程ありますよね(^_^;)

今はネットがあるし上手に利用すれば便利な時代です。
1人で無理な場合協力者を探す事から始めてみては どうでしょう?
そして1度に あれこれ考えても頭は1つしかないんだから無理(笑)
1つずつ解決していきましょう♪
今は保護した子ニャンの里親募集をしましょう!
それが済んでから次にこゆき達の事!
1つずつ やって行きましょう(^^♪


いいですか→1つずつですよ ^_^
あれもこれもは無理です!
もう1度言います→1つずつ←です ^_^


ニャンコブログを書いている方達にお願いして里親さん募集の件を載せて頂くように お願いもして とにかく保護した子ニャンコ達の「里親募集」が先です(^O^)/

私が保護した子ニャンも周りに声をかけ里親探しを開始しています。
お互い良い里親さんが見つかる様に頑張りましょう♪♪♪


私達がしている事(保護)はエンドレスです。
今の子がいなくなっても間違い無く保護した次の子がいつかは必ず やって来ます。
そして外に出れば野良達を目にするし私も毎回助けてあげたくても助けてあげられない場合個人での保護の無力さを感じ生活しています。
全部の動物達を救うのは無理でも とにかく まずは自分と縁があって来た子達の幸せ探しをお互いしましょう(*^。^*)
頑張りましょう!!!ねっ!!


私で良ければ いつでも相談に乗ります。
(*^^)1人で考えていて迷ったり 分からなくなってしまっても2人で考えたら何か知恵や方法が見つかるかも知れないもんね♪




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pettofood.blog82.fc2.com/tb.php/46-f06d8590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

まりくり

Author:まりくり
現在、身勝手な人間達の都合で飼育放棄された、本当にたくさんの動物達と暮らしております。
一日も早く動物達にとって優しい世の中になり、動物達の平和が守られますように・・・。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

ON TIME

ご訪問ありがとうございます(#^.^#)

現在の閲覧者数:
無料カウンター

又のお越しをお待ち申し上げます(^^)/~~~

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

フリーエリア

 

フリーエリア

貴方の愛するペットをARTに♪
KIMのお絵描きブログから~
http://kimnooekaki.blog39.fc2.com/





鳥好きさん必見!バードTシャツ☆


パワーストーンショップ 
  石の小部屋 

フリーエリア

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

ポチっとお願いします!

FC2ブログランキング

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-